2013年12月19日

PC周辺機器のお得な買い方と、落とし穴

11月11日頃に、アマゾンでハードドライブを購入したんです。

実は、この時、最安値がアマゾンだったんですね。



おお!

アマゾンってPC関連が以外にも安いんじゃないか!!

と、驚いたことを覚えています。



さて、この時、Amazonプライムというのをはじめて使ってみたんです。



そして、Amazonプライムがなんの役に立つのかというと、翌日配送というか、届くのが早くなることにしか、実は価値がないのではないかと、・・・。

個人的には思っております。



しかし、現実には、注文日の夜7時くらいに届き、はっきり言って、届くのが遅すぎました。





ところで、

このAmazonプライムは30日以内にキャンセルすれば無料ということになっているんです。



そして、今日!



キャンセルしていないことに気付きました。



いや、失敗したなあと思いつつ、ログインしてみると・・・





Amazonプライム会員情報の管理

というページに以下の記載を見つけた。



いつでも会員資格をキャンセルして、プライムの特典を終了させることができます。今回の会員期間中にお客様および同居のご家族がプライムの特典を利用されていない場合は、年会費を全額返金いたします。「会員登録をキャンセルする」を選択した場合、キャンセルを確定する前に、お客様が返金を受けられるかどうかお知らせします。



上記で「自動更新しない」を選択すると、有効期限内はプライムの特典を利用でき、次回の年会費の請求はありません。



会員登録をキャンセルしますか?



もちろん、このボタンをクリック。



本当にキャンセルしてよろしいですか?キャンセルするとすぐにAmazonプライムの特典を受けられなくなります。新しい注文や未発送の注文に対して配送料がかかる場合があります。お客様の会員資格をキャンセルすると同居のご家族の特典もキャンセルされます。お客様はAmazonプライムの特典を一度も利用されていませんので、キャンセルした場合は年会費を全額返金いたします。(現在年会費の請求中の場合、完了するまで返金できませんのでご了承ください)





Amazonプライムの費用は、なんと年額¥ 3,900もするのだ!(驚)





そりゃあ、キャンセルするべ。

(なにしろ、つかってないんだから)



まとめ:



PC関連商品のお得な買い方

 −> アマゾンで買う。



落とし穴

 −> Amazonプライムは油断していると、使っていないのに毎年4千円近く支払うことになる。

(使ってる人の場合は損ではないけれど)








「ユニブロのITマネージメント実験室」のトップに戻る

posted by ユニブロ at 21:05 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする